寂光院は、仏さまとして子年守護の《千手観音さま》、神さまとして子年守護の《大黒さま》を祀る、 子年生まれの方には最高にご縁の深いお寺です。

 千手観音様は『子年生まれの皆様の守り本尊』

千手観音様は万人の味方です。無差別平等です。しかし、古来より、『ね・うし・とら・うさぎ・・・』の十二支に、 それぞれ縁深い仏さまが配置されてきました。そこで千手観音様は『子年生まれ』の方を担当することになられたのです。 千手観音様は『いつでも・どこでも・誰にでも』身近な仏様ですが、なかでも子年の皆様に御縁の深い仏様ということです。

 安産・子育 ご祈祷

 令和2年(子年・ねどし)に御出産予定のお母様へ

令和2年にご誕生の赤ちゃんは千手観音様が守り本尊です。来年(令和2年)にご出産予定のお母様の 母胎安全・安産祈願・赤ちゃんの初参り祈願を現在承っております。妊婦様、赤ちゃんをお待たせしないよう、 ご祈祷は完全予約制です。お電話あるいはEメールでお申し出ください。 ご祈祷は千手観音様の《胎内仏》をお祀りする山麓内仏堂で奉修いたします。
              
 お申込み方法
FAX(0568)61-5953
印刷し、必要事項をご記入の上、FAXをお願いします。
TEL(0568)61-0035
 日時については、ご都合の良い日時を電話でご予約ください。
《秘仏観音おいただき》
千手観音胎内仏は秘仏ですので、毎年吉例の3月5日11時から1時間のみ特別公開されます。 しかし、来年は令和初めての子年でございますので、特別祈願のお方様には、 お帰りに『おいただき作法』を奉修いたします。

 大黒天(大黒さま)は『子年生まれの皆様の守護神』

寂光院は『神仏習合』といって、仏さまと神さまが仲良くお祀りされているお寺です。 山上本堂の前には向かって右に石像の『大黒天』(通称・大黒さま)がおいでになります。 この大黒天は『子守守護の神様』です。寂光院は、仏さまとして子年守護の《千手観音さま》、 神さまとして子年守護の《大黒さま》を祀る、いわば子年生まれの方には最高に縁の深いお寺です。 この大黒様は『撫で神さま』です。お参りされる方はいつもそのお姿を直接撫でながらスキンシップができる神様です。 商売繁盛・福徳開運祈願の方は大黒様が右手に持たれる小槌(こづち)を、 安産子育て祈願の方は大黒様のお腹をお撫でください。
アクセスカウンター