「千体観音堂」内陣修復開眼法要(平成29年9月26日)

千体観音堂は昭和59年に建立され今年は建立三十三周年、まさに三十三観音といわれる如く観音様の記念日に当たります。そこで、次の三十三年に向けて内陣を修復し本日開眼法要を行を行いました。
千体観音堂全景
修復された内陣
今度、新たに山上本堂と同様に真言宗宗祖 弘法大師、真言宗智山派 興教大師の
両祖大師をお祀り申し上げました。
ご参詣の折には先ずこの千体観音堂にお参り下さい。
開眼法要の様子
カウンター