佛手石、佛足石霊場

昭和61年建立
昭和60年に松平實胤山主がお釈迦様の足跡をたどる仏跡巡礼をさせて戴きました記念に建立。 仏足石・仏手石の下にはお釈迦様が初めてご説法された「初転法輪」の地、サールナートの お砂が埋められております。以来30年余、「仏足石」は健康健脚を願う皆様方の拠り所として、 「仏手石」は智慧と技能向上を願う方の拠り所としてご参詣が絶えません。

 佛手石

知恵 技能

佛手と、我が手を合わせ念ずる人は、佛の知恵と技能を戴くことが出来ます。
 

 佛足石

健康 健脚
佛足を拝み踏む人は健康健脚にして、生きぬく勇気を戴くことが出来ます。
 

カウンター